校長あいさつ

校長あいさつ

 

    令和4年度、校長として本校に着任いたしました柳沼英樹です。どうぞよろしくお願いします。
 本校は明治29年の創立以来、『知性』と『責任』を校是とし、深く知性を磨き、健やかな身体と豊かな特性を備え、高遠な理想のもとに自己実現を図り、もって世界の中の日本人として人類社会に貢献できる人材を育成することを教育方針として、教育に真摯に取り組んでまいりました。
 今年度から新学習指導要領が実施されることとなりますが、本校では単位制を導入するとともに、医学コースなどの教育プログラム実施校として、学校の魅力化を図りながら学習指導を充実させ、絶えず変化する社会において求められる力をしっかりと育成していきます。これは、未来に向けた本校の揺るぎない信念と、どのような変化にも柔軟に対応する気概であります。
 今年度の入学式において、新入生の皆さんに対して心に刻んでほしいこととして、私から次の3点を話しました。

1 何事にも臆することなく挑戦する積極性を養ってほしい。
2 他者を感じ、認める力を身につけてほしい。
3 未来を創造する主役であることを自覚してほしい。

    これまでの価値観に縛られることなく、自律心を持って主体的に学ぶこと。どんな困難な課題であっても、多様な仲間とともに力を合わせて学ぶこと。そして、未来を創造し、未来へ挑戦する主役として様々なことに挑戦すること。それらを実現できる場が、この磐城高等学校であり、本校の未来を切り開いていくのは、生徒の皆さん一人ひとりであると考えます。
 本校は、このような高い志を持った生徒の進路実現に向け、創立以来の伝統を継承しつつも、文武両道を掲げながら高いレベルでの教育をしっかりと実践してまいります。
 なお、今年度の本校の学校経営・運営につきましては、「令和4年度 学校経営・運営ビジョン」にまとめさせていただきましたので、御覧ください。

福島県立磐城高等学校 校長 柳沼英樹
 

所在地