校長挨拶

  「我等」として


                                            福島県立磐城高等学校長 阿部 武彦

 

 本年度より、創立122年の歴史を誇る本校に、校長として着任いたしました。
  学生として昭和50年から三年間通学し、教諭として平成8年から九年間勤務しておりますので、都合三度目の本校経験であります。
 「ああ、楽し 我等ともがら」「努め励みて 我等たゆまじ」 の校歌の一節の「我等」の一員として3万6千人を超える同窓の皆様方とつながり、生徒・教職員とともに、日々研鑽して参ります。
  ・物事を構造的に捉えて、根拠を明確にしてアプローチできているか。
 ・時間的空間的な戦略を持ち、目標に向かって進んでいるか。
  ・志や哲学を持っているか。
 ・謙虚な心と、正しい言葉遣いを大切にしているか。
 ・本を読んでいるか。
 本年度は以上のリストを元に、自分に問いかけ、教職員に問いかけ、生徒たちに問いかけていく所存です。
 保護者の皆様を始め、卒業生を含む地域の皆様には、今後とも本校教育へのご理解ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

所在地
進路実績